2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

ホームページ

無料ブログはココログ

他のアカウント

電車紀行

2019年8月25日 (日)

電車紀行【ユーカリが丘線】

 

暑いです。メガネです。

不定期更新で有名な不動産部ブログでございます。

 

前回記事から時間が空いてしまった「ユーカリが丘線」についてです。

前回記事 ~東成田駅~

 

「ユーカリが丘線」は「新交通システム」を採用しております。

まず、「ユーカリが丘線」の話題の前に皆様は「新交通システム」をご存知でしょうか。

有名なのは「ゆりかもめ」や「日暮里・舎人ライナー」かなと思います。

車輪部分がゴムタイヤで線路(軌道)を走ります為、摩擦力が大きく高加速、急停車を可能にしてます。

その為、電車と比べて短い距離を結ぶ交通手段として適してます。

 

↓駅間の距離はこんな感じです↓

(新交通システム)

ユーカリが丘線 ⇒ 4.1km 6駅

日暮里舎人ライナー ⇒ 総距離9.7km 13駅

ゆりかもめ ⇒ 総距離14.7km 16駅

 

(電車)

常磐線(緩行線) ⇒ 総距離29.7km 14駅

山手線 ⇒ 総距離34.5km 29駅

街と街を結ぶ電車に対して、電車駅と住宅街を結ぶ交通手段というイメージです。

バスに近い存在ですが、バスとと違い、渋滞が無い、乗車人員が多いのも新交通システムのメリットです。

 

 

ってことで本題の「ユーカリが丘線」

京成本線ユーカリが丘駅を始点としてテニスラケットみたいな形で走行してます。

 

場所はこちら↓↓↓

Google map

駅名が「公園」、「女子大」、「中学校」と都市開発シミュレーションゲーム好きにはたまらない駅名でございます。

実はここの街は「リアルシムシティ」と呼ばれていますが、記事の内容が長くなりそうなのでまたの機会に、、、。

 

 

コアラ1号君です。

1_20190825175701

コアラ1号君、この愛くるしい外見からは想像できない程の新交通システムならではの加速力を発揮します。

 

そして、「ユーカリが丘線」夏の風物詩、、、

2_20190825175701

「つめたあ~いおしぼり」です。

この車両は冷房がない為、車内に夏期間はおしぼりが備わっております。

また、ユーカリが丘駅ではおしぼり乗車記念カードも配布していてユニークな取り組みが多い電車です笑

今回はこの辺でノシ

 

 

 

 

2019年7月 4日 (木)

電車紀行 【東成田駅】

 

ブルーライトカット仕様メガネを愛してるメガネです。

本日の電車紀行は夏のホラー編ってことで

霊感が全くない僕でも少し怖かったです。

 

まず、場所はこちら↓↓↓

Google Maps

 

「東成田駅」です。接続路線は京成成田支線と芝山鉄道になります。

芝山鉄道は日本一短い鉄道らしいです。(全線、京成成田支線に乗り入れてますが…w)

Photo_20190704130101

そして、連絡通路で成田第二ターミナルに接続してます。

接続していますが、、、。

連絡通路が500mあります、、、。遠いナ、、、。

Photo_20190704130001

先が全く見えない連絡通路、、、。

そして、誰ともすれ違わなかったです、、、。

途中、スマホも圏外に、、、。まさにホラーです、、、。

 

この先に僕以外の人間はいるのだろうか?

本当に駅と接続してるのか?と不安を感じつつ進みます。

 

 

 

 

 

歩くこと約7分…。

 

 

 

 

 

連絡通路を抜けた先に駅員さんがいらっしゃいました。少しホッとしましたw

Photo_20190704131301

Photo_20190704131601 

Photo_20190704131602

しかし、駅構内には僕と駅員のみで誰も居ませんでした。

駅構内はかなり広く、設備もそれなりに古い印象です。

そして、ホームへ、、、。

Photo_20190704132401

もう、慣れてきましたが誰もいませーーーん。

どんよりした空気と独特なニオイがしました。

 

そして、そして、

Photo_20190704132402

向かい側にもホームがありました、、、。

え…。あっちはなんだ。(・・?

駅構内図にも記載がない、そもそも行けないじゃないか、、、。

 

 

 

ネタバラシです

『現在、空港ターミナルの地下に直接接続してる「京成本線(空港線)」が開業する前は、

成田空港接続駅として主力を誇ってた駅になります。以前は駅名も「成田空港駅」だったそうです。

向かい側のホームは現在の成田スカイアクセスの前身である特急電車専用ホームになり、

全盛期は20,000人以上利用してた駅になります。構内の広さも納得が出来ます。

また、現在は通勤時間帯は空港関係者の利用が多い為、取り壊さず今も姿を残してる駅です。』

 

 

歴史を感じれる駅で素敵でした。東京から一番近い秘境駅としても有名だそうです。

もし、機会があったら行ってみてください~。

そして、帰りは京成本線でユーカリが丘で降りてユーカリが丘線に乗車しました。

またの機会に記事でまとめます。ではではノシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年6月21日 (金)

電車紀行 【東京さくらトラム】


こんにちはー、メガネです。

東京方面の地図を見てたら

Photo_7 (OSMから)

『このカーブ曲がり切れるの…』

『東京23区内にこんな踏切の多い路線があるのか…』と気になる路線があり、先日乗車してきました。

 

 

路線名は『東京さくらトラム(都電荒川線)』です!!

三ノ輪橋駅~早稲田駅間を大きな弧を描き結ぶ路面電車です 。

得に東京さくらトラムは1両編成で非常に小回りが利き、

一般道路並みのカーブもすんなりと曲がります。

 

Photo_20190621080601

町屋駅前で撮影しました。上の立橋を走ってるのは京成本線です。

タイミングが合えば、東京さくらトラムと成田スカイライナーの写真も撮れそうですね~。

 

Photo_20190621080701 Photo_20190621080602

東池袋四丁目(サンシャイン前)の様子です。

ビル街や首都高を抜けて出てくる路面電車は非常にエモシャールでした。

(今回、曇り空で暗かった為、画像はかなり加工しております。)

以上、のんびり電車旅行記です~。ノシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年10月30日 (火)

電車紀行 【京成スカイライナー】



こんにちは、メガネです!!


先日、お客様と「成田空港」の話で盛り上がったのですが


僕自身、行ったことなかったので行ってきました!!





特に、何をするって訳ではないのですが


離陸する飛行機🛫や着陸する飛行機🛬を見るだけでも楽しかったです


大きなエンジン音を立て、あの鉄の物体が飛び立つのは何とも言えない感動を感じました。笑

Photo_4



Photo_2


帰りは、少し出費をしてスカイライナーに乗車しました。


凄い速いです。凄く速いです。大事なことなので二回言いました。


新幹線を除いた路線の中では一番速度の出る路線らしいです!


見た目も新幹線みたいでカッコイイです。

Photo_3


お金貯めて、海外旅行に行きたいな~っと思ったメガネです。