2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

ホームページ

無料ブログはココログ

« 新松戸 不動産 ポスティングについて | トップページ | 新松戸 不動産 現地販売 »

2017年10月23日 (月)

新松戸 不動産 ポスティング エリア

こんにちは! STです!


台風が過ぎ、一気に晴れてきました。朝は通勤に苦しめられました(´Д⊂


今回は、前回の続きのポスティングについて。この前は、やる気満々で


「やるしかない(ドヤ顔)」


とは言ったものの、どこから決めていこうかと悩んでいます。


「こういう時はネットで調べたり、聞くのが一番!」


他力本願スタイルでいきたいと思います。


まずエリア決めから。



とりあえず、そのエリアを歩いてみる






フィールドワークというやつですね。これをすると何がわかるかというと、実感しているのは


・車で走るルートを増やせる(車で走るのとは違い、細かく道を詮索できる)


・他社物件がどういう作りで販売しているのか分かる。


・たまに住民の方と世間話をする


・地図を追って歩くから、場所を覚えやすい


・その地域の、賑わっている場所・静かな場所が実感できる。


などですかね。実際まだまだ歩き足りないですし、


今後もポスティングを兼ねてやるべきことだと思っています。




数字を調べる




その土地内の人口・世帯数・年齢・男女比・年収などは各行政単位で


オープンデータとして公開されているようです。知らなかった…。


今、配るべきターゲットは「20~30代の新婚夫婦・家族」なので、


その世帯に絞り込んでいきます。


あとは、物件近辺の小学校・中学校の学区内に入っているか?


なども重要になってきます。




当てはまっている場所から優先的に数字を付けていく




一通り調べ終わったら、今度は当てはまるエリアに数字を付けてきます。


例えば、


「20-30代の夫婦が多く住んでいて、学区内に入っており、かつ駅から遠い」


などが「1」になります。


その「1~2」を最重要のポスティングとして優先的に配っていくと良いらしいです。






明日、早速実行に移していきたいと思います(。・ω・)ノ゙



それでは、失礼します!

« 新松戸 不動産 ポスティングについて | トップページ | 新松戸 不動産 現地販売 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新松戸 不動産 ポスティング エリア:

« 新松戸 不動産 ポスティングについて | トップページ | 新松戸 不動産 現地販売 »